英語

社会人の英語勉強法にスタディサプリがおすすめな5つの理由【スマホでできる】

突然ですが、IT業界でサラリーマンやってると急に英語が仕事で必要になるというシチュエーションに置かれることがあります。

でも今更どうやって英語を勉強すれば良いんだろうという、学習手段が一つの壁になります。

社会人だと、自己研鑽に使える時間も限られていますし、1年や2年先に身についてれば良いとかそんな悠長なことも言ってられません

今回は、社会人(サラリーマン)の皆さんが効率的に英語の学習を進めるのにイチオシのアプリ、スタディサプリENGLISHについて紹介して行きます!

スタディサプリ ENGLISH公式HP

スタディサプリのサービス概要

スタディサプリはスマホアプリで授業が受けられる映像型学習サービスです。

新たなITサービスを続々と打ち出し、求人広告、人材派遣等の業界でサービスを革新してきたリクルートが運営するサービスです。

今回は英語の学習に使えるスタディサプリENGLISHについて取り上げますが、スタディサプリ自体は小学生から大学受験まで幅広く学習をサポートするサービスとなっています。

キャッチコピーに「神授業、見放題」とあるように、実際に非常に実用的で質の高い授業動画が多数揃っています。

(私はスタディサプリENGLISHしか使ったことがないので、その範囲の感想です。)

スタディサプリENGLISHを使うべき5つの理由

料金が安い

僕がスタディサプリENGLISHの圧倒的な強みだと考えているのが、学習コストの安さです。
新日常会話コースなら月額たったの1,980円で1,680もの英語コンテンツが使い放題です。

TOEIC対策コースだと、月額2,980円で受講可能です。

オンライン英会話が月額5,000円程度、マンツーマンの英会話が1レッスン5,000円〜7,000円程度ということと比較すると、断然取り組み安い価格ですよね。

この価格で、実用的な英語運用能力を身につけるために必要な、ディクテーションや発音チェックができるのはお得だと思います。

スタディサプリ ENGLISHを7日間無料で試す

スマホ1台で、いつでも、どこでも受けられる

社会人にとって重要なのが、継続しやすい受講形態かどうかということです。

その点もスタディサプリはスマホひとつあれば、通勤中でも、昼休み等のスキマ時間でも学習できます。

わざわざ教室に通う必要も無ければ、授業の予約も必要ありません。

思いついた時に最短2分から授業を受けることができます。

ほとんどの授業コンテンツは5分程度あれば終わるので、スキマ時間をつかって継続し易いサービスとなっています。

自分の英語レベルに合ったレッスンが豊富

スタディサプリ日常会話コースは7段階のレッスンにレベル分けされています。

自分のレベルに合ったレッスンができる上、わかりやすくレベルアップできるのも良いです。

大体の目安のレベルは以下の通りです。

  • レベル1〜3:中学レベルの基礎から復習(目標:英検3級・TOEIC500点程度)
  • レベル4〜5:高校・大学レベルの英語を習得(目標:英検2級・TOEIC600点程度)
  • レベル6:ビジネスレベルの英語を習得(目標:英検2級・TOEIC700点程度)
  • レベル7:生活レベルの英語を習得(目標:英検準1級・TOEIC780点以上)

スタディサプリ ENGLISHを7日間無料で試す

英会話の習熟に必要な機能が揃っている

日本人の英語で壁になりやすいのが、スピーキング(特に発音)と、リスニングです。
これらは継続して学習している人でもなかなか向上しない人もいる、英語学習における強敵です。

スピーキング

スピーキングに関しては、多少文法が間違っていても、単語中心の単純な会話しかできなくても、最低限の意思疎通は可能です。

ただし、その大前提は、相手が理解できる正しい英語の発音を備えていることです。

英語を第二言語として話す国の人々は、発音に多少のクセがありますが、日本人の英語はその中でも特に聞き取りづらいと言われています。

スタディサプリには、発音を判定し、自分が苦手な発音を教えてくれる「発音判定(なりきりスピーキング)機能」があります。

スマホのマイクに向かって話しかけるだけなので、家で一人でできるため、間違った発音でも恥ずかしくないです。

正しい発音を身につける上では、以下の2点が重要です。

  • 発話量ととにかく増やす
  • どこが正しく発音できていないかを理解する

これらを、満たすことができる機能が備わっている大変優れたアプリになっています。

リスニング

リスニング能力の向上に非常に効果があると言われている学習法のひとつが、ディクテーションです。

ディクテーションとは、リスニングで聞き取れた英語を書き起こす(もしくはその通りに読み上げる)学習法です。

「なんとなくわかる」「ところどころの単語は聞き取れる」という状態からのブレークスルーを起こすには、おすすめの方法です。

単語一言一句聞き取れる状態になると、英語のニュアンスや、イディオム等にも目が向くようになり、より深く会話が理解できるようになります。

書き下した英語と、正解のスクリプトを比べることで、「あ、この単語はこう発音するんだな」という、カタカナ英語のイメージでは聞き取れないような発音でも、英語を聞き取れるようになります。

スタディサプリ ENGLISHを7日間無料で試す

何よりも飽きない

英語の学習において、何よりも大切なのが継続です。

スタディサプリでのレッスンは徐々にレベルを上げていく形で続けていくことになりますが各レッスンが様々なシチュエーションでの英会話をドラマ形式で展開していく飽きにくい構成なのも良いです。

このドラマ形式のストーリーが、飽きがこないし、英語を楽しく学べるストーリーになっているので、ついついテレビドラマを見てしまうくらいの感覚で学習を継続することができます。

英語学習を楽しく継続できる仕組みを提供できていることが、スタディサプリの最大の強みであり、ユーザーにとっては英語力向上のカギとも言えると思います。

最後に

このスタディサプリは7日間は無料でお試しができるので、英語の学習が続かない、英語を安く学びたいと考えている人は一度お試ししてみると良いと思います。

1週間やってみて、自分には合わないと思ったら、1週間以内にやめれば良いだけですしね。
月額1,980円というのを考えると、間違いなくお得だと思いますが。

みなさんの性格に合った方法で、今後必須スキルの英語の能力を向上させて貰えると良いですが、忙しい社会人が英語を学ぶにはスタディサプリENGLISHは非常に優秀だと思います。

スタディサプリ ENGLISHを7日間無料で試す